PICマイコンと組込ボードのプロフェッショナル
 

16ビット・32ビットPIC開発評価ボード [PICD-F1000]

商品名 : 16ビット・32ビットPIC開発評価ボード [PICD-F1000]

商品コード : 80120012

価格 : 21,000円(税込)

数量 :

高機能で 高速な32ビットマイコン、PIC32MXシリーズやハイエンド16ビットPICのPIC24 シリーズ、DSC機能を搭載したdsPIC33シリーズに対応したUSB接続マイコンライター 搭載の16ビット、32ビットPIC開発評価ボードです。
 

オンボー ドに、USB接続式のマイコンライターを搭載しており、パソコンとUSBケーブルを接続すれば すぐにプログラムの書き込み等操作ができます。このボード1つで、32ビット・16ビット両方 の高機能PICの開発や評価、実験ができます。

豊富な周辺回路やタッチパネル付きカラーTFT液晶を搭載するなど 高機能な評価ボードです。


 


この開発ボードのすごいところは面実装タイプの80ピンや100ピンなどの多ピンタイプのPIC32MX シリーズPIC、24ビットのPIC24シリーズ、dsPIC33シリーズに1台で対応していることです。多ピンタイプのPICは面実装タイプのため、専用のMCUカード形式にして本体のソケットに装着します。



PIC32MXシリーズは、CPUコアにMIPS社の32ビットコアを用いた最 新の32ビットマイコンです。動作クロックは内蔵PLLで逓倍することで最大80MHzで動作させられ、1サイクル1クロックでの動作が可能なため、80MIPSを実現しています。


PIC24シリーズは16ビットのPICで16MIPSで16ビットの乗算器を内蔵しています。dsPIC33シリーズはデジタル信 号処理機能(DSC機能)を内蔵しており16×16ビットの積和演算で高速処理を実現するPICマイコンです。


ピン数が多く面実装タイプで今まで敷居の高かった最新の32ビット・16ビットデバイスをこの1台で評価・開発することができます。


※標準ではMCUカードは付属しておりません。MCUカードは別途用途に応じて必要なものをお買い求めください。







オンボードにUSB2.0対応のPICライターを搭載しています。

 

パソコンとボードをUSBケーブルで接続するだけで、簡単にプログラムの書き込み・読み込みなどの操作ができます。外部にデバッガーやマイコンライターを接続する必要がない上、電源もUSBバスパワーよ り給電できますので、USBケーブル1本を接続するだけで即、使えるという手軽さです。(※2)

このボードだけでプログラムの書き込みから実際の周辺回路を用いたプログラム評価まで、評価・開発・学習に必要なすべてのステップを行うことができます。
 

※2:回路側で多くの電流を消費する回路等を形成した場合には別途ACアダプタ給電にも切り替えられます。
 

専用の書き込みソフトウエア


PICD-F1000にはMPLAB-ICD3が接続できるICD接続用のモ ジュラーコネクタも搭載。本PICD-F1000をターゲットボードとしても使用できます。(※3)

パソコン1台とUSBケーブル1本と本機があれば、すぐに開発環境のできあが り。学校の授業や企業研修などでも活躍します。


 

※3:本ボードをターゲットボードとして使用する場合には、本ボードへの給電にACアダプタが必要です。
 


評価ボード・・・という名に恥じない充実した周辺回路をボード上に凝縮して搭載しています。


 

実験に最適な全I/Oポートの取り出しピンを搭載。PORTA〜PORTGまで各16ビット ずつ全ピンを取り出せます。また、ポート毎8ビット単位で、抵抗によるプルアップ/プルダウン(又はOpen)の選択ができます。全ピン においてプルアップ/ダウン有効・無効がディップスイッチにて設定できます。


PORTA、PORTB、PORTDは全16ビットにLEDが、PORTC、PORTE、 PORTF、PORTGにもユーザーが使えるピンに対してピン状態が一目で分かるLEDが搭載されています。合計68個のLEDによって ピンの状態を一目で把握できます。またLEDは、ディップスイッチによってマイコンのピンと接続するか、しないかを設定できますので、他 の回路へ影響を与えることがなく、全I/Oピンが最大限活用できます。


 

 

さらにボード上には、68個のタクトスイッチ群を搭載。任意のピンを押しボタンスイッチに よってHighレベル又はLowレベルにすることができます。もちろんプルアップ又はプルダウンどちらにするかもジャンパー設定で一発設定できます。

 

その他、4線式抵抗膜方式のタッチパネルを搭載した 320×240ドットTFTカラー液晶ディスプレイを搭載。ピン数 の多い面実装たいぷのPICからは余裕で制御が可能です。
 

タッチパネル機能を使ったTFT液晶アプリケーションの作成には体験版が付属しているVisual TFTというソフトウエアが便利です。文字列などはもちろんボタンやオプションスイッチ、画像表示、タブ機能など多彩な画面構成をパソコン上で作り上げて動作させられま す。Visual TFTはmikroCコンパイラと協調して動作しますので、mikroCと組み合わせて本格的なアプリケーションの開発をサポートします。

その他、多彩な周辺回路を搭載しています。詳しくは機能紹介をご覧下さい。

これら周辺回路はすべてディップスイッチ又はジャンパーソケットにより、マイコンのI/Oピ ンと物理的に接続したり、切り離したりできますのでより実機への組込環境に近い環境を作ることができます。
 

PICD- F1000にはmikroBUSという16ピン(8×2列)の汎用入出力ピンのメスソケットが2系統搭載されています。ここに、様々な mikroBUS拡張モジュールを接続することで、PICD-F1000には搭載されていない様々な機能をどんどん拡張してデバイスの評 価や実験ができます。
 

ボー ド上とのPICマイコンとは非同期式シリアル(UART)はもちろん、I2C通信、SPI通信などの同期式シリアル通信で拡張デバイスと 通信できます。
 

mikroBUS 用拡張モジュールは、今後どんどん拡充していきますのでお楽しみに。最新のデバイスや高度なデバイスをPICマイコンで試せます。
 



 

ソフトウエアの開発環境も充実。 付属のCD-ROMには、6キロバイト限定版のICD機能付き(インサーキットデバッグ機能)Cコンパイラを付属 。コードサイズに制限はありますがフル機能使用できます。もちろん、ICD機能も使用可能です。
 

ICD機能とは、実機でプログラムを1行ずつステップ実行させたり、画面上でどの行を実行し ているかを閲覧したりできる機能です。変数の値やレジスタの値をプログラム動作中にリアルタイムで変更できたり、確認できますので、プロ グラムの挙動を詳細に把握、追跡できます。

 

Cコンパイラは、mikroCを採用。ANSI規格対応で、PICマイコンを使いこなすため に必要な各種組込関数を豊富に搭載しています。
 

体験版は6KBまでのコード生成に限定されますが、気に入ったらコードサイズに制限のない製 品版へも定価の10%引きでアップグレードできます。

 

このボードがあればPIC32MXシリーズ、PIC24シ リーズ、dsPIC33シリーズの開発に必要な環境が整います。
安定した動作と、USBケーブル1本でのお手軽接続、充実した周辺回路、USB2.0対応の高速なマイコンライター・・・まさに開発 ボードの決定版です。

  

PICD-F1000 の搭載機能の紹介
 
オンボードUSB2.0接続対応 高速マイコンライター搭載
USB2.0接続対応のPIC32MX/PIC24/dsPIC33シリーズ用のオンボードマイコンライターを搭載。
電源は基本的な動作だけであればUSBのバスパワーから取れます。専用ソフトウエアで簡単に扱えます。
様々なデバイスに対応できるMCUカードソケット
別売の
MCUカードを装着するカードソケットを搭載。目的のデバイスをソ ケットに装着することで色々なデバイスの開発に対応します。

※対応デバイスの項目をお読み下さい

ポートの状態が一目瞭然の68個のLEDとタクトスイッチ
I/Oピンの状態が一目で視認できるのLEDを68個搭載。各ピンの状態をLEDで観察 できます。またLEDを使用するか否かは、ディップスイッチで切り替えができます。68個のタクトスイッチはアク ティブLowとHighをジャンパーで切り替え可能です
抵抗膜方式タッチパネル付き、320×240ドットTFTカ ラー液晶ディスプレイ
4線式抵抗膜方式のタッチパネル付きの320×240ドットカラーTFT液晶ディス プレイです。TFT液晶なので画像は大変綺麗で各種画像の表示やグラフ等の表示などに使用できます。付属の CD-ROMにはサンプルプログラムを収録しています。
2系統のUSB-UARTポート
UART通信をパソコンと行う場合に便利なFTDI社製のUSB-UART変換 IC,FT232Rを搭載したUSB-UARTポートを2系統搭載しています。
UART信号のTX及びRXはディップスイッチで切り替えてPICに接続できます。TX,RXにはそれぞれLEDも 付いていますのでデータの送受信を視認できます。
CANコントローラ搭載のCANポート
CANコントロールIC、SN65HVD230を搭載したCANポートです。CAN の信号線は端子台から取り出すことができます。CAN通信の実験や学習・評価などに使用できます。
マイクロSDカード用スロット搭載
マイクロSDカードが装着できるスロットを搭載。電圧レギュレター搭載でそのままメモ リーカードを挿入できます。使用しない場合にはディップスイッチにて物理的に切り離すことができます。
I2C通信及びSPI通信実験用のシリアルEEPROM(フ ラッシュメモリー)
I2C通信で制御するEEPROM、24AA01と、SPI通信で制御するフラッ シュメモリーM25P80をそれぞれ搭載。I2C通信やSPI通信の実験や学習に最適です。またフラッシュメモ リーはTFT液晶に表示する画像などのデータを格納する場合にも使用できます。
  イーサネット通信実験用RJ 45コネクタと周辺回路
イーサネット通信の実験をするためのRJ45コネクタと周辺回路です。イーサ ネット通信には物理層IC(PHY)が必要ですが、別売のMCUカードのうち、 PIC32MX795F512Lを搭載したMCUカードには、イーサネット用PHYが搭載されています。こ のMCUカードと組み合わせることでイーサネット通信が実現できます。mikroCにはイーサネット通信用 のライブラリが搭載されています。
すべてのI/Oピンが取り出せるヘッダピン群、プルアップ/ダウン/Openの設定も可能
マイコンの全I/Oピンは基板右側のヘッダピン端子から取り出せます。16ビットの デバイスなので各ポートは上位8ビット・下位8ビットに分けて取り出すことができます。また、8ビット毎にプル アップ/プルダウン/オープンの設定ができ、その設定をそれぞれのピンに対して適用するかどうかをディップス イッチで全ピン指定可能です。
  ADコンバータ評価用ボリュームと、アナログ温度センサ ICソケット
ADコンバーターを評価するのに最適な10kオームのボリュームがあります。ピンは5つ から選択でき0V〜3.3Vの範囲で電圧を指定したピンに印加できます。また、その応用として周囲の温度をアナログ 電圧値として出力する温度センサIC,LM35のソケットが付いています。ADコンバータ応用実験などに最適です。
MPLAB ICD3接続用6ピンモジュラーコネクタ
外部にマイクロチップ社純正のMPLAB-ICD3を接続できる6ピンのモジュラーコネ クタを搭載。MPLAB-ICD3をお持ちの場合には、ここに接続すれば本ボードをターゲットボードとして動作させ ることができます。

※ICD3のターゲットボードとして使用する場合には、電源はACアダプタ で給電する必要があります。

オーディオコーデックIC、VS1053搭載のオーディオ 信号実験用回路
オーディオコーデックの仕組みなどが学習、実験できる回路を搭載しています。コーデック ICには様々なオーディオ圧縮形式に対応したコーデックIC、VS1053を搭載。ステレオライン出力とマイク入力 も付いています。PICからはSPI通信で制御します。
オーディオコーデックICの評価実験に利用できます。
USBホスト用typeAメスコネクタ及び、USBデ バイス用typeBメスコネクタ搭載
USBホスト機能を搭載しているデバイス及びUSBデバイスとして使用できるシリア ルエンジンを搭載したデバイス用の実験用USBポートです。USBホストポートはtypeA、USBデバイス ポートにはtypeBをそれぞれ1つずつ用意してあります。
  ジョイステック(ナビゲーションスイッチ)搭載
上下左右4方向+中央押下1方向の合計5方向のスイッチ操作を行えるナビゲーション スイッチを1つ搭載しています。付属のTFT液晶でゲームプログラムを作ってコントローラとしい使用するなどの 応用が可能です。
圧電スピーカー
PWM信号など、矩形波電圧を印加して音を出力する圧電スピーカを搭載。矩形波の周 波数やデューティー比によって音の高さが変わる実験や簡単なメロディーの再生、ビープ音の発生などアプリケー ション開発に重宝します。
開発に必要なソフトウエアを収録
付属のCD-ROMには書き込みソフトウエア等を始め統合開発環境MPLABの最新 バージョンを収録しています。
その他、Cコンパイラーとして体験版のmikroC PRO for PIC32 , mikorC PRO for dsPICを収録。
TFT液晶画面の開発に便利な体験版のVisual TFT体験版など多彩なソフトウエアを収録しています。
 

PICD-F1000対応デバイス一覧

 

対応デバイスは上記一覧のデバイスですが、PICD-F1000ボード に装着するには別途、デバイスの乗っていない空のMCUカードをご購入の上、お客様にてMCUカードにデバイス及び周辺部品 (発振子やコンデンサ等)を実装して頂く必要があります。

本製品にはMCUカードは付属しておりません。

 

動作環境
 
PC本体 USB1.1以上のポートを搭 載した IBM PC/AT互換機 (DOS/V機)
対応OS WindowsXP(SP3)/ Vista /7 /8.1/10 (32ビット・64ビット対応)
物理メモリー 512MB以上のRAMを搭載 していること
ハードディスク 800MB以上の空き
必須環境 USB(1.1以上)のポート 1つ ※3

※ 3:USBハブを介した接続では電力が十分に取れない場合がありますので、パソコンのUSBポートに直接接続してください

 

セット内容
 
PICD-F1000ボード本体 USBケーブル マニュアル
CD-ROM    

本製品にはMCUカードは付属しておりません。ご使用にはMCUカードが必要です。

オプション品のご案内(表示金額は税込です
 

PIC32MX795F512イーサネットPHY搭載MCUカード PIC32MX460F512L搭載
MCU カード
型式:MCUC-1 型式:MCUC-2
価格: 4,500円(税込) 価格: 3,900円 (税込)
 
PIC24EP512GU810搭載 MCUカード dsPIC33EP512MU810 搭載 MCU カード
型式:MCUC-3 型式:MCUC-4
価格: 3,600円(税込) 価格: 3,600円 (税込)
 
dsPIC33FJ256GP710A搭載MCUカード 100ピンTQFP PT基板のみ 
型式:MCUC-5 型式:MCUC-BARE
価格: 3,800円(税込) 価格: 900円 (税込)
 
ワンワイヤ温度センサIC DC9V出力 2.1mm径ACアダプタ
型 式:DS18S20 型式:ACA-9
価格: 550円(税込) 価格: 950円 (税込)

ページトップへ