パルスオキシメーターとハートレートセンサーが搭載されたクリックボード パルスオキシメーターとハートレートセンサーが搭載されたクリックボード
 
 
 
 
   すべての商品 > パルスオキシメーター&ハートレートセンサーICボード [CLICK-HEART]
 
 
 
パルスオキシメーター&ハートレートセンサーICボード [CLICK-HEART]
 
 
パルスオキシメーター&ハートレートセンサーICボード [CLICK-HEART]

  商品名:パルスオキシメーター&ハートレートセンサーICボード [CLICK-HEART]

商品コード:9989005980

販売価格:2,800 円(税込み)
数量:




 
 
 
パルスオキシメーター&ハートレートセンサークリックボード(CLICK-HEART)は、マキシム社製のパルス酸素濃度及び心拍数センサーIC、MAX30100を使いやすくするために作られたボードです。




MAX30100は2つのLED(赤外光と赤色)と光検出器、その他信号処理回路を内蔵し、1つのデバイスでセンサー中央部に指を乗せると「血中パルス酸素濃度」測定と、「心拍数信号」を検出できます。

心拍数やSpO2測定を最適化するため、人体の赤色および赤外線吸収特性に基づいて血液パラメータを読み取るための新しいアルゴリズムを搭載しています。



MAX30100には2つのLEDと受光器、さらに高精度のADC、デジタルフィルターが搭載されておりデータをI2C通信でやりとりできます。



本ボードはMAX30100単体では使いにくいためmikroBUS規格のボードにしました。
2.54mmピッチのピンから必要なピンが取り出せます。

制御はI2Cです。ボード内でSDA,SCL線は4.7kΩにてプルアップされています。
電源は3.3Vです。ボード内でMAX30100用に1.8Vを作っています。



※本製品は医療機器ではありません。MAX30100評価用のボードです。

●MAX30100により酸素濃度測定及び心拍数モニターが可能
●2つのLED(IR及びRed)、受光器、高精度ADC、デジタルフィルタを搭載
●通信はI2C、本体内部で信号線はプルアップ済み
●電源は3.3V、内部で1.8V生成
●使いやすいmikroBUS規格のインターフェイス、2.54mmピッチ ※1
●サイズ 42.9×25.4mm
 
--------下記はMAX30100の特徴です。

主な特長

  • 設計を簡素化する完全パルス酸素濃度計および心拍数センサーソリューション
    • LED、光センサー、および高性能アナログフロントエンド内蔵
    • 光学特性に優れた、14ピン、小型システムインパッケージ(5.6mm x 2.8mm x 1.2mm)
  • 超低電力動作によってウェアラブル機器のバッテリ寿命を延長
    • 設定可能なサンプルレートおよびLED電流によって節電
    • 超低シャットダウン電流:0.7µA (typ)
  • 高度な機能によって測定性能を向上
    • 高SN比によって堅牢なモーションアーチファクト耐性を実現
    • 環境光キャンセル機能内蔵
    • 高サンプルレート性能
    • 高速データ出力性能
MAX30100のデータシートはこちらからごらん頂けます。
 

※1: mikroBUS規格対応なので当方で販売している各種評価ボードに搭載できます。その他、各社から販売されているmikroBUSを搭載するボードに装着できます。

PIC32MX534F064H搭載 PIC CLICKERベースボード [CLICK-32MX]
PICマイコン統合評価ボード[PICD-700SX]
PICマイコン統合評価ボード[PICD-F1000]
 

■回路図


 
■ご購入に際しご注意ください!

本製品は医療機器ではありません。人命に関わる装置等に使用することはできません。

本製品はお使いなる方がご自分で英語データシートやインターネット上の資料をごらん頂き、ご自分でソフトウエアの開発、マイコンプログラム開発が可能な技術者向けの製品です。当方では使い方のサポートやソフトウエアの作り方等のサポートは行っておりません。ご自分で技術的な疑問等を解決できる方を対象とした製品です。

技術的な質問については、ICメーカーマキシム者のサポートがご利用頂けます。

使い方のサポートはマキシム社のサポートをご利用頂くことになります。
 



 

■付属品
 ●CLICK-HEART本体 1台

 


■参考資料
 

MAX30100データシート
CLICK-HEART回路図
サンプルプログラム集