USB接続とUART出力に対応したバーコードリーダー
 
 
 
 
   便利機能ユニット > スキャナー関連 > UART通信及びUSB接続対応 1D・2Dバーコードリーダー [BRM-65]
 
 
 
UART通信及びUSB接続対応 1D・2Dバーコードリーダー [BRM-65]
 
 
UART通信及びUSB接続対応 1D・2Dバーコードリーダー [BRM-65]

  商品名:UART通信及びUSB接続対応 1D・2Dバーコードリーダー [BRM-65]

商品コード:5199724614

販売価格:4,820 円(税込み)
数量:




 
 
 
UART通信及びUSB接続対応1D・2Dバーコードリーダー(BRM-65)は1次元及び2次元バーコードをスキャンして、その結果をUSB経由又は非同期式シリアル通信(UART)で出力するユニットです。

16種類の1次元バーコード、3種類の2次元バーコードを読み取ることができます。紙などに印刷されたバーコードはもちろん、液晶ディスプレイに表示されているバーコードを読み取ることも可能です。
QRコードは英数字はもちろん、JIS X 0208(Shift-JIS)を含むQRコードにも対応しており日本語カタカナ・ひらがな・漢字を含むコードにも対応しています。




出力はインターフェイスは2つ。パソコン等と接続する時に使えるUSB。マイコン等と接続するときに便利な非同期式シリアル通信(UART)があります。



USB接続時には付属のケーブルを使用します。
パソコンと接続すると本機はUSB HIDキーボードとして認識され、スキャンしたコードはキーボードでキー打鍵した時と同様にパソコン上で入力されます。

UART接続時はスキャンしたコードがUART通信(デフォルト9600bps)にて出力されます。ロジック電圧レベルは0V-3.3Vなのでマイコン等と直結できます。
さらに、本体の設定をUARTコマンドでUARTホストから行うことができる他、スキャン開始のコマンドを入力してUARTホスト機器でスキャンのタイミングを制御できます。

スキャンタイミングは、連続・動き検出・手動・UARTコマンドの4種類から選択できます。

各種設定はマニュアルに記載されているQRコードによって行うことができます。
また当方からは本体を簡単に使えるガイドをご提供しています。

 
●16種類の1次元・3種類の2次元バーコードをスキャン可能
●読取り可能距離は25mm〜250mmとロングレンジ
●USB2.0接続とUART通信によるデータの出力が可能
●UART通信速度は2400bps〜115.2Kbpsまで8段階で設定可能、デフォルト9600bps
●紙などの印刷物以外に液晶ディスプレイ等に表示されたコードもスキャン可能
●スキャン完了時のビープ音
●180種類の設定可能なオプション
●マクロをサポート、データ終端を4種類から選択可能
●読み取り角度仕様:ロール: 0〜360°・ピッチ: ±65°・ヨー: ±60°
分解能:648×448、傾斜:35°
●寸法:46.8 x 27.5 x 13.5 (mm)

■読取り可能バーコード

EAN-8, EAN-3, UPC-A, UPC-E0(1), Code39, Code93, Code128, EAN128, Codebar,
industrial 2of5, Interleave 2of5, Matrix 2of5, MSI, Postal Code, RSS

PDF417, QR Code, Data Matrix

 
※本製品の製造元はHangzhou Grow Technology Co., Ltd(中国)です。
 
■付属品

 ●BRM-65本体
 ●USB接続用ケーブル
 ●UART接続用ケーブル